仕事

【就活にエール!】生配信で学生の質問に答えてきました

週末の土曜日、久々に梅田のグランフロントに行ってきました。
自宅から地下鉄で3駅なのですが、近頃は梅田に滅多に行かなくなりました。
今回の目的は、仕事です。

マイナビさん主催の就活Web配信用のスタジオにて、自己PR講座と企業紹介コーナーのナビゲーター。

別に私は就活コンサルタントではありませんが、
最近就活がらみのお仕事が増えています。

頼まれごとは断らないスタンスなので、できることはやらせていただくようにしています。
その方がどうやら人生楽しいぞ、と薄々気づいてきたからです。

にしてもさすがマイナビさん、立派なスタジオが用意されています。

視聴していた学生の方は、増減はあるものの300人ぐらいいたようです。
当然登場したどこかのおじさんの講座を300人の学生が視聴する。
いやはやすごい時代ですよね。

でも熱心に観ていただいたように感じます。

なぜかというと、生配信なのでチャットにコメントをいただけるのですが、わんさかきたからです。とにかく質問、多かったです。

みんな悩んでいる。
動けないでいる。
相談できずにふるえている(・・・それはない)

でも、ちょっとしたことを聞ける存在が近くになかなかいないのかもしれません。
午前と午後の生配信で2時間弱、1つ1つの質問にお答えしました。
限られた時間でしたが、全部で3〜40ぐらいの質問に答えたかなぁ。

私は社会に出て25年経ちます。
25年前の自分にアドバイスするつもりで、顔の見えない「あなた」にできるだけ気持ちを込めてアドバイスしました。

じっとしていないで、動きましょう。

暗闇の中を照らしていくために必要なのは、手数です。
それは思考を紙に書いた枚数であったり、人に自己PRのフィードバックをもらった数であったり、説明会を聞いた企業の数。面接も数。

今から選考に落ちる不安を感じていた方が割と多い印象でしたが、
本当の失敗は何も動かないことです。
(なんか、自分に言い聞かせている気がします・・・)

私たちは失敗からでしか、学べません。
第一志望にフラれて、がっくりと落ち込んだところから本当の就活が始まるのだと思いますよ。就活を通してどうぞタフになっていってください。

今日の時間があなたにとって動けるきっかけになっていたらいいなぁ。
どうか、私の拙いヒントを参考に、小さな1アクションしてみてくださいね。

こんな楽しいお仕事をさせていただけて、疲れるどころか、嬉しかったです。
ありがとうございました。

それでは、また。

【就活で大事なのは自己アピールじゃないよ!】8割が見落としている自己PRの書き方ポイント解説この記事では、 “とりあえず自己PR を書いてはみたものの、これでいいのか不安・・・” “正直、何を書いたらいいのか分かっていない・...
【やりたいことを見つけるには?】情熱の火種はその足元にあるやりたいことが見つからない 大学で授業していると、学生のこの悩みってほんと多く聞きます。 就活とか行動を起こしたい(起こさないとあか...
「将来、何になりたい?」の前に大切な1つの問いかけがある仕事のひとつで、大学授業の講師用台本を作成しています。 スクリプトって呼んだりするやつです。 テーマはキャリア形成。 20歳そこそこの...
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA