Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
思考整理

神様の領域まで、考えなくていい

「そこから先は、神の領域」

作家であり、クリスチャンでもある三浦綾子さんのことばです。
とても好きな表現です。

私がシンプルになれたと思った瞬間は、
「あ、ここから先は神様の領域だ」という境目をなんとなく意識できるようになってからです。

ずいぶんと楽になれました。
そして、なぜか時間も増えました。

人間関係で悩んでいると、どんどん複雑になっていきます。
じぶん以外の誰かをなんとかしたい、なんとかならんかなぁと思うけど、そうならない。

なんなら、知り合いの知り合いが悩んでいることまで悩んだりしています。
ずっと悩んでいたりします。
人間とは、どこまで複雑にするのが好きなんでしょうか?

思い通りにならないストレスというのは消耗します。

「結局、何を変えればいいか?」
そんなメモ書きをしていると、その答えは「わたし」に行き着きます。

自分の変えられることは変えて、他人や周りの環境とか変えられないことはいじろうとしなくていいのです。ムリだから。

じぶんに集中しよう。
ここから先は、神様の領域。

そうブツブツ言いながら、私はいつも線を引きます。

たとえば、新サービスを販売するとします。
「どれぐらいのお客様に買ってもらえるだろうか?」
そんなことを考え、悩んでも仕方がありませんよね。

それは、神様の担当です。

”もしたいして売れなかったら、こうしよう。”
そんな2の矢、3の矢を考えておくことは、ワタシにできます。

「コロナはいつ収束するだろうか?」
こんな問いにも意味はありません。
それこそ、神の領域でしょう。

でも、

・世の中が不安で元気がない時に、じぶんにできることってなんだろうと考え、何か1歩を踏み出すことならできます。

・コロナが収束したその先、どんなじぶんになっていたいか、を想像することはできます。
そのための準備をはじめることもできる。

・免疫力をアップするために、いつも笑うことを心がけることもできます。

いつも自分ができることだけに集中する。
そうすれば、ストレスも格段に減るでしょう。

ここから先は、神様の領域。

そう境目をピッと引けるだけで、考えることは半分以下になるのです。

まさに働き方改革ならぬ、シンプル思考改革。
突然、空白ができますから。
これからの自分が何を考え、どんな行動をしていくのか。

あなたの分だけを考えよう。
そこにエネルギーを注ぎましょう。

そこから先は、神様の担当です。

それではまた!
 

ことばの栄養を。気持ちが疲れているとき、おすすめの一冊です。