Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
くらし

コーヒー断ちに挑戦中【祝7日目】ほぼ平常運転なのでまとめ

社会人になってほぼ毎日コーヒーを欠かしたことのない私。
当たり前のように、1日に何杯も飲んできました。

そんな私が、
生まれて初めて、コーヒーつまりカフェイン断ちを敢行しています!

7日目に入りました。
1週間、見事にコーヒー断ちしたことになります。

もう、平常運転ですよ。
いつもの前向きさがモリモリ復活してきました。

 

このまま、上昇気流に乗れるのか!?
(ちょっと何のレポートか忘れかけています)

 

 

昨夜夕食後、
すっかりコーヒー飲みたい欲求は消えてはじめたなぁと
余裕の表情で麦茶をすすっていたんです。

 

そしたら。

 

「これデザート。」
チャーミングな妻がこんなものを差し出してくれたのです。

 

おお!、これは庶民の心を癒すデザートの1番バッター

 

まるごとバナナじゃないですか。


(Googleさんより画像拝借)

 

昔からこれ大好きなんですよね。

安価な割に、食べ応え十分なバナナ1本分。
コスパ良いデザートです。

 

一人暮らし時にも、時々疲れたなぁと感じる時
よく買って自宅でいただいていたものです。

 

今に見てろよ、となかなかハングリーな頃でした。

 

なんか不思議と「頑張ろう」って思えるデザートなんですよ。

 

さぁ久しぶりの実食。
そして、です。

 

一切れ口にした途端、

 

 

「うわっアイスコーヒー飲みてぇぇ」

 

 

思わず声が出てしまったのです。

 

身体に長年染み込ませてきた感覚は
そう簡単には消えないものですね。

 

そう、まるごとバナナにはアイスコーヒーがよく合うのです。

 

これまで2つで1つ、セット感覚でしたので、
かつての思い出が蘇ったのでしょう。

 

妻は、私のカフェインリセットにはほぼ無関心なので、
いまだに「コーヒーですか?」と訊いてきます。

 

思わず、「う、うん。」
と答えそうになりました。

 

いま試されているぞ、俺。

 

 

グッとこらえ、麦茶をすすりましたよ。

 

どうでもいい情報ですが、念のため。

まるごとバナナと麦茶は、はっきり言って合いません。

 

せめて牛乳とかの方が相性はいいと思いますよ。

 

 

 

 

まだ1週間という通過点ですが、離脱症状の変遷はこんな感じとなりました。

 

・眠気や頭痛、無気力さは2〜3日まで
・何となくそれらが残りつつある4〜5日目
・心も落ち着き笑顔が増える、ほぼ平常運転に戻る6〜7日目

 

何となくですが、身体が本来の状態に戻りつつあるように感じます。

 

 

最後に。
「コーヒー断ち」して(今のところ)よかったことはなにか?

 

1番よかったことは、睡眠の質。
スッと眠りに落ちて、ぐっすり寝た感覚で起きられる。
これって、シンプルに素晴らしいことですよね。

 

睡眠の分野って今後かなりニーズがある分野だと思います。

 

まだ7日目という通過点ではあるものの、
決めたことを継続できたことはメンタル的なプラスになりました。
小さな1歩ですが、私にとっては大きな自信につながっています。

 

あと少なくとも1ヶ月はコーヒー断ちを継続しようと思います。

 

 

やれば、できる^^!!

 

というわけで、コーヒー断ちシリーズはここまでにしたいと思います。

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

すべての大人は読む価値あり。かなり参考にさせていただきました。

 

まんがバージョンもあり。