Simple Memo Life
生きることはメモすること。 じぶんを活かす気づきとメモの活かし方。
くらし

やれば、できる!

ふと目に止まったニュース。
ティモンディ高岸 ”始泣式”のワケ

https://full-count.jp/2020/10/05/post922908/

よかったらユーチューブでも見てください。
なんかわからないけどもらい泣きしそうでした。
そして、このコンビのファンになりました^^

こういう話題こそ朝のワイドショウでやってほしいなぁ。
(やってるのかな?)
人を批判したり、あーだこーだこき下ろすだけでなく、
人の良き思いや夢、可能性にフォーカスするような話題を。

ネガティブなニュースほど人は見たがる。
それがメディアの常識なのかもしれない。
でも、それって古い常識なんじゃないかな。

その古い常識や価値観に囚われているから、
テレビ離れしていく人が増えるのでは。
うちの子たち、テレビ見ないですもん。

これからの時代が求めていること。
人々が見たいもの。
聞きたい言葉。

それらを感じ取っていくのは、私の仕事でも重要です。
いつもアンテナを貼っています。
ノートにメモし研究しています。

言葉が世界をつくっています。
私はまだまだですが、
子供も含めて若い方々に希望を与える言葉を紡いでいきたいなぁ。

「やれば、できる!^^」

涙のあとに笑顔で言ったこのシンプルな一言。
たぶん励まされた人たちがたくさんいたはずです。
私もその一人です。

ティモンディのお二人もそうですが、
キャスティングした方にお礼を言いたい。
今まで見た中で一番ステキな始球式でした。

夢って叶うんだね。
ありがとう!

 

「人の可能性は少なくとも今の3万倍はあるよ」
 アンソニーロビンズ(世界一のコーチ)

1+
ABOUT ME
komagome
パフォーマンスパートナー。 学校でも会社でも教えない思考の整理技術をフリーランスの立場から相手の状況に寄り添って提供している。 プライベートでは3児のパパ。