Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
仕事

【仕事がますます楽しくなる!】頼まれごとは断らないスタンス

某大学に提出する履歴書を書き上げました。
改めて自分が積み重ねてきた仕事を眺めて、

「けっこう頑張ってきたね〜」と思っています。
(自画自賛中^^)

 

私の今やっているビジネスは、

①企業向け研修サービス
②大学での非常勤講師
③株式投資
④ライティング(ブログ)

といったところです。

会社員時代から、企業向けの組織コンサルティングをやっておりました。
その延長で現在も研修だったり、ワークショップ、組織活性化プロジェクト的なニーズに
対応する仕事を1番の柱にしています。

しかし、昨年末あたりからご縁があり大学で授業をしないかというお声がけをいただきました。

頼まれごとは断らない、を信条としているので快くお引き受けしました。

実際やってみると、

 

こりゃ楽しい!です。

 

社会人と違って、学生にもわかるような言葉を選び、
内容を噛み砕き、要約する。
たった90分の授業のために、数時間かけて準備したりするのです。

めっちゃ非効率に思えるでしょ。

でも、自分のための勉強にすんごいなるのです。

全部自分の身になっています。

そこでインプットしたり考えたりしたことが、
主である社会人向け講座にも生かされます。

何より、学生は様々だけど、私から見ると総じてピュアです。

何か支援してあげたいと自然と思えるわけです。

この歳でまさか若者に混じってキャンパスを歩くとはいささかも思いませんでした。
つくづく人生ってどうなるかわからないものですね。

 

副業的なつもりでしたが、おかげさまで楽しくやっているからか
どんどん大学の仕事が増えつつあります。

 

来年の契約もなんやかんや進んでいます。
頼まれごとは断らず、できることはやっていきます。

 

決して非常勤講師のギャラは、良いわけではありません。
(企業研修と比較すらできないぐらいです・・・)

でも、、、やっていて楽しいんですよね。
お金では換算できない経験に価値を感じてます。

 

これから社会に出ていく学生に何かを教える。
未来に向かうこれからの人たちを直(じか)に支援できる。
良いと思いません?

 

もう少しこの感覚を大切にしてみたいなと感じています。
ほんと、風の流れるまま自由です^^

 

独立して9年。
組織化して拡大を志向する道もありましたが、
ひとりビジネスをコツコツやっていく道を私は意思をもって選んでいます。

やりたいことをやり、
仕事を楽しめる毎日。

「頼まれごとは断らない」スタンス。
儲かるかどうかは分かりませんが、自分の幅は広がります。

やってみると楽しいですよ。

 

それでは、また。