仕事

【会社選びの観点】就活で迷いはじめたあなたへのたった1つのアドバイス

結論を言うと、もう「あこがれ」や「好き」で会社を選ばないことです。

それよりも「できること」で選ぶ。

自分は一体、何ができるんだろうか?
そう、何が「できるか?」という視点から考えてみるのです。

・・・今、ないですよね、正直。

ならば、「何ができるようになりたいのか?」を考えてみるのです。

そして、

「なぜ、それをできるようになりたいと思うのか?」

そこを突き詰めて考え抜いてみて下さい。

世間体やなんとなくのブランド意識で就活をする無意味さに
そろそろ気づいてくる頃だと思います。

現実の自分から出発するのです。
何もできない自分を直視して下さい。
その上で、なぜワタシはそれをできるようになりたいんだろう・・・

自分の内面とトコトン対話してみるのです。
とってつけた誰かの借り物の言葉でなく、じぶんの内側にある言葉で
その理由を表現できたとき、必ず縁のある会社と出会うでしょう。

この観点で、企業を見ていくといい。
インターン先を選ぶといい。

手段としての会社なのだから。
その会社や仕事を通じて、どんなあなたでありたいのか。

「◯○と言う理由から、ワタシは手段としてどうしてもこの仕事のプロになりたいのです。」

そう言えるあなたを放っておく会社はないはずです。

それでは、また。

 

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA