Simple Memo Life
生きることはメモすること。 じぶんを活かす気づきとメモの活かし方。
仕事

あらゆる仕事の出発点とは何か?

結論!仕事の出発点とは?

 

言うまでもなく、「ゴールセット」です。

 

気がついたら富士山の頂上にいた、なんて人はいません。
「富士山の頂上に立つ」というゴールがあるからこそ、
「ではそのために何をするか?」が考えられるのです。

休日にドライブする際にも、
最初に目的地をナビでセットします。
仕事においても最初に目的地をセットする。

 

こんなん当たり前、ですか?^^

 

しかし、いろんな組織や人を見てきた経験からいうと、
結構なんとなく仕事を始めている方が多いのです。
先の例で言えば、
なんとなく車を走らせながら、「なぁどこいく〜?」と
周囲に聞いてくるドライバーのよう。

そんなドライブ、迷います。
(もちろん、ただ走ることを楽しむというドライブもあります。)

 

仕事ができない方の頭の中というのは
「なぁなぁこれどこいくの・・・?」状態なのです。
なんなら「俺知らんわ。俺も私も。」と
同乗者みんなが思っている状態だったりするわけです。

誰か決めてよ、と。
そんな状態では仕事だって、迷います。
実は私自身、若い頃がそうでした。

仕事で迷子になっている30歳、、、
字のごとく迷走状態でした。

もちろんリーダーが明確に目的地をセットしてくれれば仕事は進むでしょう。
「よーし、まずは今日は5合目まで行くぞ!」
「ここまでは電車で行く。そこからはバスだ!」みたいな。
かつてはこれでOKだった時代もあります。
マネジメントは比較的シンプルでした。

「余計なことは考えるなよ、言われた通りやれよ」
私たちは「手段」を考えるのは得意な反面、
「ゴール」を考えるのが苦手です。

しかし、今やそんなトップダウン的な仕事では行き詰まりを感じている組織だらけです。
変化の激しい社会、多様な価値観の時代において顧客のニーズに柔軟に対応できないからです。

ましてやテレワーク中心になると、
より自分でゴールをセットすることを要請されていませんか?

 

ロジカルシンキング研修よりシンプルな基本を押さえよう

 

「やっぱ一人ひとり頭使って考えて、な!」
そんな方向転換をする企業がここ数年で増えました。

”急に考えろって言われても・・・。”
そこでなんだかわけわからず、ロジカルシンキングの研修を受けさせられたりするわけです。

私もかつてそんな研修商品売りましたもん、たくさん。
でも、正直に言えば役に立つものではなかったと思います。ごめん。

 

もちろん研修するのも良いのですが、
その前に押さえたいシンプルな基本があるのです。
基本は大事、と誰しも言いますが、
多くの会社の中ではないがしろになっています。

その基本のひとつが「ゴールセット」なのです。
仕事の出発点はゴールをセットすること。
ゴール、ゴール、ゴーーーール!!なのです。

 

ちなみに言うと、

今あなたにあるモヤモヤの正体って
そこ(ゴール)にあったりしませんか?

 

  • そもそも私はどこに行こうとしているのか?
  • そもそも私は何がどうなればOKなの?
  • そもそも私は何をしたいのよ?

 

「私は」でなくても「このチームは」「この会社は」でも当てはまります。
ゴールがわからなければ適切な戦術や手段は選べないはずなのに、
なぜか私たちは仕事を忙しく毎日しています。

私は多くの職場や仕事において、
最初にゴールセットという基本なく仕事をやっているケースを
たくさん見てきました。

それでいて、
『生産性が上がらない』
『若手が育たない』と悩みぼやいているのです。

 

「仕事のできない人をできる人にする」のが私の仕事です。
やることはほぼ同じです。

いつも最初にゴールセットするというシンプルな基本を教えます。
(これだけで変わります)

 

書き出すことがポイントです

 

実践的には、
ゴールをノートに書き出すことをしていただきます。
これが意外と書けません。

書けたとしてもめっちゃ抽象的だったり、
同じチームメンバーに書かせると、みんなバラバラだったりします。

私たちは、
「わかったつもり」で仕事をしているケースがほとんどなのです。

もし今、何らかのプロジェクトをしているなら、試しにみんなに「ゴール」を書かせてみてください。
え!おいおい、というようなことが起きたらすぐ確認し合いましょう。

リーダーはメンバーに丁寧に伝える。
メンバーはリーダーに腹落ちるまで確認する。
今、わかってよかったよかった^^です。

 

しつこいですがポイントは、
言わせる、のではなく「書かせてみる」ことにあります。
言うのは、なんとなくボンヤリできてしまうからです。
書き出すと、何が分かっていて何が曖昧なのかクリアに分かります。

どうぞ、お試しを。

 

今、新型コロナウイルスの影響を受けて
ますます私たちの仕事、会社の経営状態においてもモヤモヤが増しています。
俯瞰すれば
じぶん自身の生き方においてもモヤモヤが募っている方も多いでしょう。

私が伝えたいのは、
そんな時だからこそシンプルな基本に立ち返りましょう、ということです。

 

いつも始まりはゴールセット、から。
人生やビジネスを変革する「一丁目一番地」です。
書いてみると必ず大切な何かに気づけるはずです。

 

ぜひお盆休みなんかを使って、メモ書きをしてみてください。
モヤモヤをスッキリさせる頭の整理にこの素朴な方法が役に立ちます。
私自身もいつも書き出しています。

 

今後もメモや思考整理の考え方や実践について記事を書いていきます。
あなたの下支えになるか分かりませんが、どうぞご参考にしてください。
応援しています。

 

1+
ABOUT ME
komagome
パフォーマンスパートナー。 学校でも会社でも教えない思考の整理技術をフリーランスの立場から相手の状況に寄り添って提供している。 プライベートでは3児のパパ。