Simple Memo Life
生きることはメモすること。 じぶんを活かす気づきとメモの活かし方。
投資

500円玉貯金より、500円投資で金融教育を始めようか。

人生のどこかで500円玉を貯金した経験ってありませんか。
それ専用の貯金箱を用意してすぐ使えないようにしてた方も。
私もある時期やっていたことがあります。
なお、途中で缶切りでこじ開けて早期にリタイアした派です。

去る5月の自粛期間中のことですが、
これから経済的なトレンドが大きく変わっていくことを感じ、
ふと長男(小4)にも少しづつお金の勉強をさせていこうと思ったんですね。

ちょうど良かったこれをきっかけに。

ただ毎月お小遣いを上げているだけでは能がないな、と思い
ちょうど息子にスマホを買ったタイミングだったので、

そうだ、アプリで小額投資をしてみようと。

 

LINEスマート投資で500円投資をスタート

ちなみに私は、投資歴12年ほどです。
会社員時代の持株会から始まり、独立してからは自分なりに勉強しながら、
現在も個別株、投資信託を使ってコツコツ【長期・分散・積立】しています。
投資、大好きです。
好きなだけにちょいちょい色々試しながらですが、
結局は資産形成の王道スタイルを歩んでいます。

 

目先に一喜一憂せず、長い目でコツコツ積み上げる。

 

この大切さを投資はいつも教えてくれます。
人生にも通じますよね。
何事も積み上げてきたものは強い。
加えて、世界情勢への関心を広げてくれるので、
資産の形成だけでなく、
自分の視野拡大や仮説力を鍛える機会も日々与えてくれる投資は
早めに学ぶべきだと考えています。

私の投資状況をわが子に見せようかと思ったのですが、
すでに運用中のものよりも、
自分のお小遣いの一部を【貯金】した場合と
【投資】した場合とで比較し、その違いをコツコツ垣間見ていく方が
当事者意識を伴った学びになるのでは、と思いました。

 

お金を運用し、増えていく楽しみを知る。

 

 

LINEスマート投資とは、
いわゆるワンコインから始められるロボアドバイザーです。

近年、各社がしのぎを削ってこの分野で新サービスが登場していますよね。
厳密に比較はしていませんが、現状大差なしと判断。
LINEからのキャンペーンお知らせから存在を知りました。

 

すんごい軽い気持ちで即行動です

 

あっという間に口座開設できました。
キャンペーンだかで100円もらいました^^
LINEPayを通じて毎週500円が投資される設定にして終了。
とにかく手軽です。

約3ヶ月ほど経ち計7,500円投資した途中経過は・・・・

 

+361円
4.8%の含み益です。

もちろん相場の値動きは上がり下がりがあるので、一喜一憂してもしょうがありませんが、
なかなかの運用状況じゃないですか^^

 

小さくシンプルに動いていけばいい。

 

息子は「うまい棒が35本も買える!」と駄菓子屋メタファーで驚いていました。
画面には子供にも親しみやすいキャラが登場し(バフェ君)
それが見るたびに色んな動きをしてなかなかかわいいのです。
なんか癒される。

引き落としのセットさえすれば、
あとは週に1回息子と運用状況を確認する程度。
いわゆるほったらかしです。


「ねぇパパ。
お小遣いの一部を”とうし?”してほったらかしているのに、

増えていくって不思議だね・・・」

ふと、息子が呟きました。

 

そうだね、不思議だね。。そもそも投資って何だろうね。
(きたな、金融教育のチャンス!!)
そんなギモンを待っていたんだよ、パパは。

 

君の500円がどんな風に働いているのか、見てみようか

まず投資先を見せました。

君の大切な500円がどこに行って働いてくれているのか。

どれどれ、株式、債権、不動産、コモディティ、、

改めて見ると、よく分散されています。
株式といっても、
・米国株(VTI)
・先進国株(VEA)
・新興国株(VWO)
しっかり世界丸ごとETFですね。

全体の55%が債権で占めているので、マイルドな値動きになるでしょうが、
その方が学び用としては安心です^^

ちなみに不動産やコモディティにも投資されているのです。
500円でここまで分散してくれるっていいですね!

ラインという手軽なアプリで世界中に投資できる今の時代って
つくづく便利だなぁと思います。

 

さて息子への金融教育に戻りますが、
「サイケン?それどこの県?」
「コモディティってスーパーの名前みたい」

うんうん、それでいい、まずは興味が肝心だ。
ちょうど夏休み中だったので、
「夏休みの自由研究にしてみたらどう?」と投げかけてみました。

まぁ、そうさせたい親のエゴ丸出しですわ。

「う〜ん、パパにまかせるわ。今、ちょっと忙しいから。」

え?パパに任すって。
一体何が忙しいのだ、息子よ!

彼はそう言ってフォートナイトの世界に戻っていきました。

夢中なのは、そっちか。
金融教育ちょっと早かったかな。。。
つくづく親の思い通りにはいかないものです。

でも「アレどうなってる?」
と時々私のスマホをのぞきにきます。
全く無関心でもなさそうです。

 

忘れるぐらいのつもりで500円投資を続けてみよう

投資と同じであらゆる教育も長期目線で。
目先の結果で一喜一憂しないことですね。
いつか一緒に学べるチャンスはやってくるでしょう。

 

学びのタイミングは人それぞれだから。

 

その時のためにも、数年はコツコツ500円投資を継続してみたいと思います。
どうせ500円なので、やっているのも忘れるぐらいです。
投資はそれぐらいがちょうどいい。

LINEスマート投資では、目標設定をします。
なんでも良かったのですが、息子はひとり暮らしに憧れているようなので、
こんな風にしています。


500玉貯金ではなく、投資する。
数年後、どんな違いになっているでしょうか。
今年の短い夏休みは終わりましたが、
これは学びと実益を手にするわが子との長い長い金融学習です。

果実は必要なタイミングでポン!と手渡してやりたいと思います。
続けて運用するならそれもよし、使いたいことに遠慮なく使ってもよし。
その時、積立運用することの素晴らしさを実感してほしいですね。

ちなみに、このLINEスマート投資。
デメリットを挙げるとすれば、運用手数料です。
今どき1%とやや高めです。
投資に詳しい方からすれば低コストのインデックスあるだろ、
とつっこみたいところですよね。

投資への手軽さ、親しみやすさ、
という点から教育費用だと思っています。
まぁそんな大きな額の運用ではないし、今はいいかという感じです^^

 

どうぞご参考まで
LINEスマート投資https://invest.line.me/?tab=ONE_COIN

1+
ABOUT ME
komagome
パフォーマンスパートナー。 学校でも会社でも教えない思考の整理技術をフリーランスの立場から相手の状況に寄り添って提供している。 プライベートでは3児のパパ。