Simple Memo Life
生きることはメモすること。 じぶんを活かす気づきとメモの活かし方。
くらし

生き方を変える準備、していますか?

やっちゃえNISSAN!とキムタクがカッコよく言うCMがありますが、
やっちゃえ!あなたのやりたいことを、
とみんなが笑顔で言う時代が到来するとしたら・・・

あなたは生き方を変える準備、していますか?
今日はそんな観点から。

解説します。

 

 

フューチャー・キャリア・プログラム

この名称、何かご存知でしょうか。
なんだか未来に向けて希望を感じるネーミングです。

実は、製薬業界において国内最大手の

◉武田薬品工業

が出したプレスリリースにその内容が示されています。

https://www.takeda.com/ja-jp/announcements/2020/FutureCareerProgram/

端的に言いますと、「リストラの総称」です。
一見なんとなくカタカナで誤魔化しているようにも感じますが。。

条件の中で驚いたのが、なんと30歳以上が対象ということ。
(ほぼ全員やん。)
もはや最近話題の45歳定年制どころの騒ぎではありません。
30歳から対象になる事態なのです。

かつて大阪の十三にあった本社に何度か足を運んだ経験があります。
会う人会う人、みな明るくて、知的なスマートさと
自社への誇りとプライドをしっかり持った方々だった印象があります。

今はなき、十三の本社ですが、
まさかこんな状況になるなんて当時はつゆにも思いませんでした。

武田薬品は一つの事例としてあげさせてもらいましたが、
他にも早期退職を募る大手企業のニュースはたくさんあります。

レナウン、三菱自動車、東芝(いつもリストラしているような気が)、
カシオ計算機、ファミマ、、、
航空大手のANAは冬のボーナスを初めてゼロに。
みずほ銀行は、週休3、4日という報道があました。
要はワークシェアリングでなんとかしのいでやっていく
という苦肉の策?でしょうか。

私の身近なところでも、妻の友人の働いていた職場、
去年までTV CMをバンバン打っていた旅行のブッキングサイトを
運営していた某外資系。
この度、スパッと事務所閉鎖になったようです。
いきなり無職へ。。

今後この手のニュースはますます増えるでしょう。
単純に失業者が増えるだけでなく、
当然その家族も影響を受けることになります。

大手企業のリストラ加速は一つの事実として、
コロナによる経済的影響はこれからが本格的と言えそうです。

資本力のある大手企業ですら、そうです。
ましてや中小企業や、私のような吹けば飛ぶような個人事業主しかり。
これまでにない厳しい荒波がやってきています。

人生に大きく影響しますよね。

しかし、この状況、
ちょっと俯瞰して考えてみたいのです。

 

土の時代から風の時代へ

大きな視点で。
西洋占星術という星占いの世界の言葉でいうと、

どうやら200年続いてきた「土の時代」から、
次の200年「風の時代」が始まるのだそうです。

その変わり目と言われているのが、
なんと今年の年末12月。

土の時代とは、物質、お金中心の価値観。
風の時代とは、お金が不要となる世界。(ホンマか!?)

もっと抽象的に解釈すれば、
・モノからコトへ。
・見えるものから見えないものへ。
・キャッシュからキャッシュレスへ。

そんな表現をしていくと、確かに時代が変わってきていると感じませんか。
たとえば今年、やたらとみんなモノを捨てていません?
ブランドものとか興味なくなっていませんか?

自粛しながら自分と向き合った。
個人がまずは身の回りを整理し始めた。
大企業は生き残るために、余剰社員を減らし始める。

この流れ、少し俯瞰して捉えると、
一つのメッセージが浮かんでくるのです。

「生き方を変えよう」です。

変われ、というより(やっと)変わっていいんだよ。
そんなニュアンスです。

よく我慢してきたね。
次は未来に向けた生き方を、
あなた自身がポジティブに考えて動いていいよ、と。

変化を私たちは本能的に恐れます。
いきなり変われ、と言われても難しいものです。
今の職場や仕事が急に無くなったらなんて
ちょっと想像もしたくないですよね。

しかし、もうすぐ始まる風の時代とは
「自分の好きなこと、天命、才能を活かして、それを発揮する世界」
なんだそうです。

・もう、お金にとらわれて我慢してイヤな仕事をしなくていいよ。
・職場の人間関係ストレスで胃を痛めなくていいよ。
・あなたの本当にやりたかったことってなに?

そんなことを問われているようです。
そして、それをやってしまってOK。
許可しますから^^と。

「大変だ」とよく言いますよね。
その読み方は「大きく変わる」こと。

実は、自分の生き方を大きく変える大チャーンス!
そう言えないでしょうか。

 

 

だから、備えよう

星の動きは別に知らないけど、
直感的に大きな時代変化を感じ取って
準備や生き方をガラッと変える方々はすでにたくさんいます。

地方に移住しちゃったり、とか聞きません?
みんなあれだけ東京に憧れ、目指していたのが常識だったのに。。

以下は私がこの半年ほど個人的に取り組んでいることです。
ざっと思いつくものを挙げてみます。

・これまでの価値観、こだわり、執着をどんどん捨てる
・情報発信、表現力を磨く(仕事をポストコロナ仕様に)
・住居、ライフスタイルの見直し
・健康メンテナンス
・人間関係のメンテナンス
・日々良い言葉を使って良いコミュニケーションをとる
・自分自身の「個」を確立させる

などなど

皆さんも、たぶんこの半年間を振り返って
「やめたこと」「はじめたこと」があるはずです。
なんとなく、という直感からでも。

それらは、新時代へのシフトに対応するための
事前準備、と言う意味づけができます。

未来がどうなるかは分かりませんが、
自分がどうしたいかは意思であり選択です。

すべて準備次第。

まさに、あなた自身のフューチャー・キャリア・プログラム
を描くことです。
武田薬品さんのこの名称には単なるリストラではなく、
もしかしたら深〜い意味、思いがあるのかもしれませんよね。

まだ今年は「80日」あります。
どんな準備、やっておきますか。

もちろん、私は私のままでいい。

そんな選択もあり、尊重します。
ぜひメモしながら自問自答してみてくださいね。

最後に。
私がもっとも大切な「準備」だと思うこと。

私の本当に「やりたかったこと」ってなんだろうか?

この問いにじっくりと向き合い、何度も紙に書き出すことです。
1つでも10個でも。

そして「ユー、それやっちゃいなyo!」です。

新時代は許可するでしょう。
風のように。
すべてはあなたや私の準備次第!^^

 

 

以上、どうぞご参考までに。

それでは週末は大荒れですが、
心地よい時間を。
それではまた!

1+
ABOUT ME
komagome
パフォーマンスパートナー。 学校でも会社でも教えない思考の整理技術をフリーランスの立場から相手の状況に寄り添って提供している。 プライベートでは3児のパパ。