Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
メモ書き

書けば書くほど毎日が楽しくなるハッピーセット・メモ

急にボキャブラリーが増えてきた5歳の次男くんに「ピザって10回言ってみて」と試しにふってみた。

「ぴざぴざぴざ・・」

「はい、ここは?」(とひじを指す)

 

「パパ!」

「(ウッ)せ、せいかい!」

 

うん、だよな。そうなるわな。
まだちょっと早かったかな。
そう、パパでいいんだ。

 

プライミング効果

人は直前に見たり聞いたりしたことが次の行動に影響を与える。

これを心理学では「プライミング」というらしい。

昔流行った10回クイズなんてまさにプライミング効果を使った心理ゲームと言える。

他にも、例えば何かをやる直前に、ストレスをイメージしているとミスをしやすかったり忘れっぽくなったり、どうでもいいことがやたら気になってムダに緊張したりする。

でも反対に、直前に楽しいことや好きなこと、ワクワクするイメージを持つと、次の行動は自然とそちら、つまり楽しい方へ向かう。

テレビでラーメン特集をしているのを観た後、
『なんだか今日は久しぶりにラーメンが食べたい気分だ!』とか言い出す。

私たちはそんな経験をたくさんしてきていないだろうか。

たぶん、知らず知らずのうちに、私たち凡人は頭のいい人たちのプライミングスキルによっていろんなものを買わされ、食べさせられ、行かされているんだと思う。

このプライミング効果。
そういった販売やマーケティングに使われているだけでなく、自分や関わる人たちを手軽に笑顔にする活用の方法も実はある。

今回そんな観点から私自身が実践していることをシェアしたいと思う。

 

メモ書きでプライミングを活かす

結論を言うと、私は毎日のtodoリストで活用している。

やることリスト、タスクリストなど呼び方は様々だと思うが、いずれにしてもどんな仕事でも、動き出す前に「必要なアクションを書き出しておく」とシンプルに頭と心が整う。

ちなみにtodoを書き出すコツは、1つ。

「いちいち分かりきったことを書く」こと。

理由は、頭の中に余白を作るため。
たいていのミスは分かりきったことをナメてしまって起きている。

当たり前、分かりきったことをどんな状況になろうが外さないように視覚的に出しておく。
それだけで驚くほど的確な人になれる。

まず全部出して、見よ。
思考整理の基本と言っても過言ではない。
(しかし、オススメしてもやらない人はやらないんだけどね。。)

そのtodoリスト。
こまさん流は、1個1個のアクションにシンプルな「あること」を付け加える。

それは何か?

自分が欲しい感情。

味わいたい気分、でもいい。

例えばこんな感じ。

 

・ブログを執筆する

・ブログを執筆してワクワクする

要は、未来にあなたが欲しい感情をメモ上で先取りする。

これもプライミング効果を狙った方法。

私たちはどんな感情でも言語化できる。
特に嬉しい、楽しいといった感情は、書いた瞬間から心に影響してくる。

「やること+欲しい感情」
カンタンだから、試しにやってみて。

 

ハッピーセットで生きよう

やや自己啓発的な香りがしないでもないですが、夢を叶えるコツっていかに感情を先取りするかというところにある気がする。

金融資産を増やす、契約件数を上げる、売り上げを拡大する、体重を減らす・・・

私たちは分かりやすい明確な数字を超えることを目標に日々頑張ったりしている。

でも一方で、どんな感情が欲しくて、味わいたいのかはどこかに置き忘れられてきた感じがしないだろうか?

特にビジネス社会は感情を排除した合理的な人間モデルを前提にしてきた(表向きは)。
でも、実際裏返してみるとドロっドロの感情が渦巻いている。

要は、プラスもマイナスも人の感情ってすんごいパワーがある。

自分の感情が味方になるように上手に付き合えたら良くないだろうか?

いわゆる成功者や豊かさを満喫している人たちというのは、

「まず思った」(はず)。こうなったら最高!って。それもひたすら。

自分の無意識とつながる扉があるとしたら、その鍵は感情。
たぶん、あなたの秘めた可能性はその扉の奥にごっそり眠っている(はず)。

ふと、思うのです。

人生って、他人よりお金や地位を獲得することもいいけれど、より質の高い感情を手に入れていく工夫のゲームって捉えるとより豊かさが増していかないだろうか。

お客さんを喜ばせる仕事をしている自分がまず喜んでいなくてどうする??

数字よりハッピーを先に。

「私は人生でこんな気持ちを増やしたい!」

それを仕事や暮らしに関わるささやかな日々のメモに付け加えるだけ。

料理に塩コショウをパパッと振りかけるように。

それがハッピーを毎日セットするこまさん流プチ儀式です。
どうぞお試しあれ。

 

まとめ

①人は直前に見たり聞いたりしたことが次の行動に影響を与える(心理学でプライミングという)

②日々のtodoリストに自分が欲しい感情を付け加えてみる(やること+欲しい感情)

③人生はより質の高い感情を手に入れていく工夫のゲームではないだろうか

 

まさに『こまさんハッピーセット』(今、思いつき笑)

おひとつ、いかがですか?

 

欲しい感情は、メモで先取りしよう。

Have fun!!