Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践記録
仕事

今のあなたが、3年後のあなたに向けてプレゼントできる【7つ】のこと

こんなツイートをしました。

結論、いま自信がなくても大丈夫です。

 

そもそも自信というのは、なにか?

何かを時間をかけてコツコツ積み上げた先にフッと感じる心の余裕です。
今なかったとしても、今のあなたが3年後のあなたに向けてプレゼントするつもりで行動を始めて行けばいいのです。

この考え方おすすめです。
以下7つについて、解説していきます。

 

①読書

最近、活字に触れていますか?
毎日同じような語彙しか使っていないなら、1冊本を購入しましょう。

読書はコスパ最高の自己投資です。
自分にない見識を広げることができるのはもちろんですが、読み方にひと工夫をするだけでリターンは何倍にも変わります。

例えば、私の読書3ステップ

①最初に「解決したいこと」の問いを持つ(メモします)
②その問いを視野に入れながら、著者との対話感覚で読む
③ヒントとなる一行が見つかれば終了(即行動に移す

行動するための読書術、です。
1冊の書籍から何度でも仕事や人生に「使えます」。
読書は思考の足腰を鍛える最高のトレーニングであり、行動のきっかけを作れる最高のプレゼントになるのです。

 

②体を動かす

今自分の体に満足していないのは、過去の生活習慣を振り返ればいい。
大抵、運動不足です(笑)。
なにか運動習慣を持っていますか?

年代にもよりますが、私の場合継続できているのは次の3つ。

・ウォーキング
・気功(スワイショウ)
・ストレッチ

自分に合うものに出会うまではとにかく色々試す他ありません。
未来を変えたいなら、今から動く。
超カンタンなことをやるのがコツです。

ちなみに、数年前に流行った「ロングブレスダイエット」。
息を強く吹くというシンプルさが個人的に好きだったのですが、「ブウっ〜!」と息を吹いていると即座に子どもたちから「うるさいっ!」と言われやむ無く止めました(笑)

今始める運動は、未来の自分が喜ぶはずです。

 

③3行日記を書く

1日を振り返る習慣です。
ほとんどの人は振り返る習慣がありません。
あまり気づいていないが、学びの機会損失につながっています。
積み上げ感が少ないのです。

3Good things&chanceメモのすすめ気持ちを立て直したいあなたへ 誰にでもそんな時がありますよね。 特に今年はメンタル的に落ち込むことが多いかもしれません。 「何か気...

この振り返るというひと手間をするかしないかは大きな差になります。

・1つの出来事から何を学んだか?
・ノートに記述する
・次に生かす

こんな感じです。

私たちは3日前に気づいたことなんてすっかり忘れています。
でも、ノートを見れば秒で再現できる。
この違いは大きいのです。

 

④積立投資を始める

去年、私はコロナ禍で仕事が激減しました。
フリーランスという立場は特に、環境変化に収益が敏感に反応します。
いい時もあれば、あがいてもどうしようもない時期もあるのです。

しかし金銭的・心理的な余裕を保つことができたのは、コツコツ積立していた投資信託のおかげです。
投資歴はもう10年以上。
投資について語り出せば長くなるので、また別記事を立てたいと思います。

世界経済や政治への関心や視野を自然に広めてくれるのも投資の良さ。
本当に投資はおすすめ。

証券口座は簡単に作れます。
いますぐ始めておきましょう。

・積み立てNISAで
・信託手数料が安いインデックスファンドを
・ムリのない程度から

我が家は、金融資産の3割を投資信託、7割現金という比率で運用管理しています。
長男のお小遣いも一部をワンコイン投資で金融教育も兼ねて運用中。

500円玉貯金より、500円投資で金融教育を始めようか。人生のどこかで500円玉を貯金した経験ってありませんか。 それ専用の貯金箱を用意してすぐ使えないようにしてた方も。 私もある時期やってい...

お金は分散・運用して育てる時代です。
(何かのCMみたいですね)

※あくまで投資は自己責任です。

 

⑤情報発信に力を注ぐ

元々2016年ごろからブログを趣味で300本弱程度書いていました。
しかし、昨年の7月から今後の情報発信の重要性を感じ取り、本格的に(仕事として)再スタートさせました。

今のところ本ブログは、172本あげています。
これとは別にツイッターも。
併せて2021年2月からnoteと音声メディアも始めています。

音声メディアを始めました。 書いたら、叶う やりたいことはメモに書いておく。何度もお伝えし、私自身が実践している基本です。2021年にやりたいことは15個あり...

量質ともに、まだまだ未熟ですがコツコツ積み上げていきます。

なぜ情報発信に力を入れるのか?

・私自身が商品であり、歩く付加価値だから
・表現力次第で商売の成果が変わる時代だから
・地域関係なく、ネットの力でいくらでも顧客を作れるから

コロナ禍によってネット活用がより主流になりました。
その世界の中でいかに存在を認知していけるか。
価値あるサービスをお届けできるか。

日々試行錯誤しています。

しかし。
実は文章を書くのは昔から大好きなので、まったく苦になりません。
楽しんで毎日執筆しています^^

 

⑥自分も他人も肯定していく

I’m OK,You’re OK!という言葉、なんか聞いたことないでしょうか。
これからの時代、人間関係の基本となるキーワードだと思います。

好みも価値観も様々、異文化交流が当たり前。
そんな時代に、自分と違うことにいちいち引っ掛かりを持っていたのでは、円滑な関わりは持てないでしょう。

「今の自分には理解できないけど、受け入れるよ」
そんなさりげない感覚の持ち主になりたいものです。

単純だけど大切なことシリーズ⑧:【肯定する】ただしい人よりたのしい人へおはようございます。 今朝は毎週水曜日恒例の「朝のメモ活オンライン」でした。 朝はゴールデンタイムです^^ さて、シリーズ⑧「肯定して...

自分に対しても。
不完全でいいのです。
今の自分に丸を付けられる人が、他者にも未来の自分にも丸を付けられるんだと思います。

「まったく、その通りだね。」
「それ、アリですね。」
「大丈夫」

私がおすすめする「器を大きくする」魔法のことばです。

 

⑦過去でも未来でもなく今を楽しむ

3年後の自分へのプレゼントは、究極「今を楽しむ」に尽きます。
なぜなら、過去も未来も生きることはできないから。
今、今、今の連続なのです。

「今・ここ」を丁寧に生きていきましょう。過去や未来を思い悩むのは趣味程度にして、 「今・ここ」を丁寧に生き抜きましょう。 お手本になるのはビジネス書ではなく、子供たちです。 ...

今を楽しい、ワクワクできるから、次もつながるのです。
そして、今をちょっとだけ変えていく勇気も持ちましょう。
上記に挙げた①〜⑥はそれにあたります。
「変化すること」もまた楽しいのです。

3年後も笑っていたいなら、最もシンプルで大事なこと。

「いまにベストを尽くすことに集中せよ!」

 

7つ、いかがでしたでしょうか。
3年後の自分に向けて、今の自分がプレゼントできること。
多分、他にも色々ありますよね。

人生は投げかけたものが、返ってきます。
何を投げかけるか、一緒に考え始めていきましょうね!

 

 

いつも読んでくれてありがとうございます。
こちらもどうぞご参考まで。

note
https://note.com/gomasenbei518

Twitter
https://twitter.com/komanote518