Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
健康習慣

コーヒー断ちに挑戦中【6日目】頭痛が消えた!

社会人になってほぼ毎日コーヒーを欠かしたことのない私。
当たり前のように、1日に何杯も飲んできました。

そんな私が、
生まれて初めて、コーヒーつまりカフェイン断ちを敢行しています!

今日で6日目です。
身体・感情の変化を書き記します。

水曜日は朝に毎週オンラインで「メモ活」なる活動をしています。
ので、準備のため朝5時半起き。

寝起き、ややぼんやりしています。
(でも、これはカフェイン離脱症状とは関係ないかな)

頭痛はほぼ無くなっています。
(ほんと、それがうれしい!)

自然な状態に戻るには大体6〜7日なんだな、と実感。

メモ活の参加者にもコーヒー断ちしている件は話しましたが、
みんなから「なんで始めたの?」と当たり前に理由を聞かれました。

「何となく」というのが、実のところなのですが、
それでは何か知性のかけらもないので、「自分を整えるため」とか
「生産性をより上げていくため」などカッコつけて答えてしまう私がいます。

 

 

正直に言います。

「なんとなくなんですわ^^」

 

さて、昼過ぎにちょっと変化が。

猛烈な眠気が襲ってきました。
頭がクラクラするくらい。

15分間だけ、タイマーセットして仮眠。
あっという間に「ピロピロ〜♪」

うわもっと、寝たい・・・

でも、仕事が遅れるので顔を洗い、気合いを入れます。
「よし!(でも眠い)」

 

本日、眠気対策としてやったのは2つです。

①外を歩く

②炭酸水を飲む

 

①外を歩く

ちょうど、夏休み最後の長男が「髪を切りたい」と言うので、
近所の美容室まで付き合いました。

外は猛烈な暑さでしたが、散歩は最強です。
身体を動かすと目が覚めますね。

②炭酸水を飲む

最近は麦茶を常飲しています。
でも、気分転換に炭酸水(レモン果汁入り)を飲んでみました。

「おお!」
微炭酸が心地よく喉から胃の辺りを刺激してくれます。
レモンの風味もいい感じで眠気がかなり吹き飛びました。

飲み物に変化をつけてみるのはアリですね。

まとめます。

いまだ眠気はたまにやってきますが、

・頭痛がほぼ消えたこと
・無気力さがなくなって、集中力が戻ってきていること

この辺を実感しています。

コンディションを点数で言うと、75点でしょうか。

これからも各地で理由を聞かれると思うので、
もうちょっとマシな理由を考えておきたいと思います。

〈知的な〉理由、なんかないですかね?笑

それでは、また!

 

 

 

すべての大人におすすめ。内容に価値あります。