Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
思考整理

2020年を振り返ります【おすすめワンフレーズ付き】

おはようございます。

昨夜は、ZOOMで本当に「安心・安全そして素直に」今年のじぶんをふりかえる思考整理の時間を大切な方々とつくることができました。

まずは参加してくれた方々にお礼を。

コツコツ講座をやりながら、皆さまと関係性を育んでこれてほんとに嬉しいな、
今、そう感じています。

ありがとうございました。

みなさんは今年の振り返りをしましたか?

 

コロナ一色の暗い2020年でしたが、悪いことばかりじゃなかった

 

事業環境としては、
飲食、宿泊業をはじめ、サービス業に携わる皆さんにとっては特に苦しい1年だったと思います。

私も企業研修や予定していた講座が次々中止や延期となり、一時は売り上げの90%がなくなる現実に(久々に)焦りや不安、恐れの時期がありました。

また、こういう時になぜか計ったかのように家族内での問題も噴出するもの。
揉めましたね。。
いや、ゴリゴリとこすり合いましたね。。(笑)

天は必要なことを必要なタイミングで目の前に登場させてきます。
改めて、妻であっても他人であり、子どもは別人格な存在だと学び直しました。
尊重し合うこと、正直でいること、家族で支え合うことの大切さも。

仕事がなくなり、家族と話す時間が今まで以上に増え、大切なことを考える時間ができた。
これが私にとっては、学び直しと良い意味で開き直れました。
よっしゃ!まず笑おう^^

 

どんな状況でも「今できることに目を向けて」舵を切っていく。

 

それは私の場合、「書く」ことです。
一人の表現者として、発信をどんどんしていこう。
それならいますぐできる。

小さなことですが、
7月から何となく綴っていたはてなブログを卒業し、ワードプレスに環境を変えてブログをリニューアルしました。

 

・誰かの困りごとをシンプルに解決する
・落ち込んでいる誰かを楽しい気持ちにする
・誰かの行動をシンプルに後押ししてあげる

 

そんなささやかな記事をコツコツと。今数えたらこの半年で「123本」発信できました。
すべて「たった一人」のために書きました。
届いているだろうか、あなたに。

まだ分かりませんけどね。

これまでの仕事がなくなっても、
他にもいろんなことができる。
誰かのお役立ちを考えていくことは可能です。

そもそもビジネスの基本って、
誰かの困りごとや願望を解決する。
その価値提供活動のこと。

 

「じぶんに何ができるのか?」

 

私もあなたもまだまだできることって考える余地はあると思っています。

一枚の紙とペンを持って、そこにフォーカスする。
アイデアをひたすら書いていると、ワクワクしてきます。
毎日やっています^^

 

「書くこと」は自分に勇気を与えてくれます。

 

改めて言葉に教えてもらいました。

「人は決して行き詰まらない」んだと。
行き詰まるのは、「今まで」に執着している時です。
今までの考え方、やり方、習慣、目標・・・

一つ一つ書き出して、手放していけばいいのです。

 

「むしろ、これで良かったんじゃないか?」

過去に良い意味づけをし、前を向ける魔法のワンフレーズです。

私にとってはさまざまな出来事がありましたが、
すべてがそう総括できる一年でした。

あなたはどうでしたか?

 

 

もう上を見ていくだけ、ですよね

2021年になったからといって、
いきなり状況が好転していくとは思えません。

むしろ別の問題が噴出し、再び混乱することもあるでしょう。

当たり前のことですが、今の状況を変えられるのは、じぶん自身。

何事も変わっていくのは口で言うほどカンタンではないと思うけど、

「これからの自分自身の思考と行動」

シンプルにそこだけにフォーカスし、前向きに歩き続ければ必ず光は見えてきます。

これまでの人生を振り返ると分かります。
物事は点ではなく、線でつながっているって。
過去の最悪なことが、今の自分を支えてくれていることってあるじゃないですか。

どう転ぶかなんて、後々になってみないと価値なんて分からないんですよね。

なので、苦しい場面はあっても大きな流れを感じつつ、
「わらしべ長者」感覚で日々を楽しんでいきたいと思います。
「1本のわら」が、もしかしたら最後「お屋敷」にまで変化していくかもしれない。

そんな繋がりを感じ取れる人生。
これこそ本当の豊かさかもしれません。
私の身に起こったら皆さんに共有していきます^^

お互いまだ苦しいことはあるかもしれませんが、諦めず、明るく頑張っていきましょう!

 

もう一度。

「むしろ、これで良かったんじゃないか?」

このワンフレーズで、2020にマルを付けて終えたいと思います。

 

2021年が、あなたにとっても
日本、世界中にとっても明るく前向きになれる1年になりますように!

(いや、成るし来る!^^)

あなたも良い年末年始を。
充分にリフレッシュして、やってくる新年を迎えましょう。

 

それでは、また!