Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
メモ書き

最強開運日はこんなことをメモしてみよう

今日は最強な開運日らしい


いかがお過ごしでしょうか。
実は今日、今年3回だけ訪れる「超ラッキーデイ」なんだそうです。
ご存知でしたか?

 

一粒万倍日(何事を始めるにも良い日)
天赦日(天が万物の罪をゆるす日とされる、最上の大吉日

 

2つのラッキーディが重なる特別な日。
(天が罪を許してくれる日ってなんかいいですよね^^)

 

先人たちは行動のきっかけとなる様々なイベントを年中作ってきたんだなぁと、その智恵の凄さにいつも感心します。

起業や、新しいビジネスを始めること、何かの決断、告白、習い事を始めるなど、なんでもツイテルぜ!って日なんだそう。
よく言われる定番として、金運を上げたい方は今日から新しい財布を使うとか。

 

よっしゃー!では・・・うーん、何をしよか??
ですよね。

 

え?いきなりそんな大切な日だと教えられても・・・
という人に向けて、私は今朝次のツイートをしました。

書いて思考を整理してみよう

いつも言うことですが、
大事なことは「手書き」するに限ります。
真っ白い紙に手を動かしながら、内面から言葉を弾き出していくことで頭の中が整理されていきます。

すると、

 

・今の私は何を考えているのか?
・ほんとうは何をしたいと思うのか?
・どんな行動から始めたらいいのか?

 

そういったことがみるみるクリアになっていくでしょう。
あなたが一番欲しい価値ある情報ってそういうことですよね。

 

大切なことはいつもあなた自身の内面にありますから。

 

たとえ、1回でうまく書き出せなくても諦めないでください。
それは、正しいことを書こうとか、表現を選んだりとか、何かそれっぽい誰かの真似を意識しすぎたりすることに原因があります。

 

今の現実に頭がカチコチになっているかもしれません。
そんな時は、ゆっくり呼吸しながら、力を抜いてリラックス。
スマホは視界に入れない方が、集中できます。

 

 

あまりビジネス系の講座では言わないコツをこっそり教えますが、

ニヤニヤしながら書くといいんです。

頭が柔らかく、リラックスしてきます。

 

 

まぁいい加減に、落書きしていくように書くのです。
誰かにみられたら恥ずかしいことが書き出されてきたら、いい感じです^^

 

ふっと思い浮かんだら、あーだこーだ選ぶ前に、
手を動かして、紙の上に落とす、落とす。
そんな感覚で、書き出されることを楽しみましょう。

書いたら1つ小さな行動をしよう

大切なことはいつもシンプルです。
書いたら1つ行動する。
メモと行動はいつもセットなのです。

よく「書けば、叶う」と言われます。
これは私も「どうなん?」と思う側でしたが、
・・・・本当ですよ。

 

 

ただし、方法があります。

たとえば、
「落ちているゴミを拾う」と書いたら、その日に必ず拾うようにするのです。
その実践をしたときの自分の感情を確認してみてください。

あーこういうことか、とポンと腑に落ちる瞬間があるでしょう。

 

書いた→動いた!
書いた→動いた!
書いた→動いた!

 

この循環をつくる。
習慣化していくといいですね。

 

起業する、と書いたらなら
SNSで宣言してもいいでしょうし、
大まかなプランを誰かに話す、でもいいでしょう。

 

とにかく「書いたなら1つ小さな行動を起こす」ことです。
これを忘れる前に、やってみてくださいね。

 

かつて私も、こーなったらいいなぁとノートにたくさん書いていた時期があります。
当時は、サラリーマンではない独立の方向で、家族と時間を多く過ごせる豊かな生活のことをたくさん書いていました。
でも、自分には無理だよなぁと半ば諦めの感情もありながら。

 

今でも覚えているのは、ある時にふと浮かんだことをメモしたもの。
なんとなく言葉ではなく、絵で書いていました。
そういうイメージを描いてみるのもアリです。

・白い飛行機
・3人を相手に丸テーブルを囲んで講座をしてる風景
・一枚の紙

この3つってなんだろうと思いながら、まぁいいかと。

実はこのメモを書いた半年後に、

私はJALの白い飛行機で当時住んでいた東京から大阪に引っ越し、
知り合いに声をかけて初めて3人を相手に講座をさせてもらい、
その内容は、「紙一枚思考整理術」だったこと。

つまり、サラリーマンを辞めて独立の一歩を踏み出していたのです。

 

こんな感じで、

・書いたことは叶う。
・でも書いたら1つ小さな行動をセットで。
・このことを続けてみると面白い展開が待っているよ、

と、お伝えしておきます。

 

あなたの心に”何かメモしたくなってきた”
と変化が生まれて生きたら、私はとても嬉しいです。

ぜひ、恥ずかしいことをバンバン書いてひとりでニヤニヤしてみてください。
それを思いっきりできるのが、唯一ノートですから。

今日は、最強の開運日。

まずは一枚の紙に、あなたの頭の中にある言葉をアウトプットすることからぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

ノート上は制約なき自由な空間です。
じぶんの「想い」や「やりたいこと」に遠慮しなくていいのです。
じぶんを否定しなくていいのですよ。

書くことで、何か動き出すきっかけになるはずですから。

 

それでは、また!

 

 

今日のまとめ

①今日は何かを始めるのに最適な超ラッキーディです
②何も思いつかないなら「書いて思考を整理」してみるのがオススメ
③何か書いたら、小さな行動を1つやること(書けば叶うはホントウです)

 

 

私の講座に参加申し込みをしてみる!
これもひとつ^^

オープン講座やります!『未来を変えるシンプルなメモ書き術』2021年初めての一般向けオンライン講座3回シリーズです。 1回目は今月下旬。 (詳細は一番下に^^) わたしは10年間、企業に勤...