Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
今日の3行

今日の3行メッセージ【1月8日】

何かモノゴトを考えたいなら、
ノートの冒頭には「問い」を書きましょう。
すべては問いから始まります。

 

 

問いをもつことが大事。
うん、何となく言いたいことはわかる。

でも意外と問いを持ち続けるってむずかしいこと。
なかなかできていないかもしれません。
正直、めんどくさい。

でも、問いを意識して持ち続けられないと人はどうなるか?

すべてのことが「あたりまえ」になります。
言い換えると、マンネリ状態。
あたりまえになると、わたしたちはモノを見なくなるのです。

最近、どんな問いを持っていますか?

もしも何も浮かばないなら、
こんど時間をつくって、リラックスしながら紙一枚にペンで「問い」だけをひたすら書き出すことをしてみてはどうでしょうか。
どんな些細な問いでも書き出してみるのです。

まさに問い100本ノック。

・今日のお昼は何を食べようかな?
・手足の寒さを改善するにはどうしたらいい?

そんなささやかな日常の問いから、

・アメリカ大統領選は何をこんなに揉めているのか?
・コロナに感染すると一体どうなるか?

そういった時事ネタについて思うことでもいいし、

・ワタシは一体どんな2021年にしたいのだろう?
・10年後どんな暮らしをしていたいのか?

そんな大きなビジョンを問いにしてもいい。

ポイントは、「答え」は見つけにいく必要なし。
(勝手に脳は見つけにいきますが)

ここではひたすら問いだけを書きます。
問いが浮かぶアタマにしましょう。

コレ、おすすめです。
自分ごとの良い思考訓練になります。
やってみると意外な気づきに出会うでしょう。

どうか素敵な週末、
素敵な問いに出会えますように^^

 

 

それでは、また!