Simple Memo Life
生きることはメモすること。 人生ストレスフリーになるシンプルなメモ活用法と実践
ブログ

【祝!100記事】続けるにはハードルの低い通過点を用意しておく

(まったくの我がごとで恐縮なのですが、)
本ブログ、昨日時点で100記事を通過しました。

パチパチパチパチ^^

あっ、いま誰かさんより「パチパチパチ」をいただきました。
ありがとうございます。
こんなんなんぼもらっても嬉しいですからね。

今年7月に「はてなブログ」からワードプレスにお引っ越して、ブログ「KOMA NOTE」を再スタートしてから11月末までにまずは100記事をアップしようと決めていました。
言葉で人を励ましたい私のささやかなチャレンジです^^

仕事でも趣味でも、何かを続けていくにはハードルの低い通過点を決めておくのはオススメです。
(そんなに気張らなくても達成できる通過点、というのがポイントです)

一里塚という目印があると次への弾みがつきます。
気持ちの立て直し、行動の修正もそこで図れる。
そして、気づけば遠くまで行ける。

 

なにより大切なのは、一里塚のたびにお祝いしながら^^やること。
微々たる達成感を味わっておく。

そういう実感って大切だと思うのです。
日々前進しているなと感じながら過ごすことって。
祝杯を上げながら次の一里塚へ向かうエネルギーを貯めるのです。

 

「今、何か小さなチャレンジをしていますか?」

 

もしパッと思いつかなければこの問いかけをきっかけに、
何かハードル低めの毎日できるようなことをスタートしてみてはいかがでしょうか。

例としてブログを挙げましたが、ググッとハードル下げて100ではなく10でも3でもいいと思います。
小さな節目節目で達成感を味わいながら前進することが大事です。

2020のラストマンス。
爪あと、そして来年に向けた種まきを始めていきましょう。

まさに今チャレンジしてるよという方であれば、ぜひ一里塚を設定して12月を歩んでみてはいかがでしょう。
年末には祝杯をあげられるような。

遠くのゴールを眺めてワクワクしながら、
近くの一里塚を現実的に追う。
そんなシンプルな思考で行動していきましょう。

 

応援しています。
それではまた!